療整院のロゴ
 
BLOG
療整院から院内・院外の情報を
お届けいたします。

2018.09.17

ダイエットと筋肉 食事摂取の関係性とは!?

皆さんはダイエットをする時に脂肪を落とそうと食事制限していませんか?食事制限でエネルギー不足に陥ると体がエネルギー源として筋肉内にあるアミノ酸を放出し、それによりタンパク質の分解が増え、その結果筋肉量が減少してしまいます。weight-loss-2036969_1280筋肉は、タンパク質でできておりタンパク質を含んだ食品が体に入ってから、さまざまな栄養素を介して筋肉となります。筋肉が減る事や筋力が衰える事は今まで通りに動けなくなる事はもちろん、様々な疾病に繋がりやすくなると言われてます。

筋肉肥大の為に栄養素をバランス良く摂ろう

筋肉の肥大のためには、過不足なく栄養素を摂ることが重要です。特に以下の栄養素を意識的に摂るようにしましょう。

炭水化物
さまざま(瞬発的・持久的)なスポーツにおいてエネルギー源として大切な栄養素。
不足すると、体の筋肉や脂肪を分解してエネルギーとして使われます。摂りすぎると、体脂肪として蓄積される可能性があります。

含まれる主な食品は、穀類では、ごはん・パン・麺類・もちなど、野菜類では、かぼちゃ・れんこん・とうもろこしなど、イモ類、果物などが挙げられます。

タンパク質
筋肉・骨・血液など体を構成する主成分となる、酵素やホルモンなど体の機能を調整する成分になる、エネルギー源。不足すると、筋肉がつきにくい、体力や免疫力の低下、貧血、成長障害(成長期の子どもの場合)などになる可能性があります。摂りすぎると体脂肪として蓄積される可能性があり、カルシウムの尿中排泄量が増加してカルシウムが不足しやすくなります。

ビタミン
ビタミンは、体の調子を整えるのに欠かすことのできない栄養素です。人の体の中で作ることができなかったり、作られても量が十分ではなかったりするので、食べ物からと摂る必要があります。

ダイエット&筋肉増加に良い食材とは!?

鶏肉
100gでカロリーが191kcalという低カロリー。その上タンパク質が20g摂れます。
腹持ちもとてもいいですし、お薦めの食材です!

ブロッコリー
100gタンパク質が4.3g入っており、野菜の中では高タンパク質な食材。また、ブロッコリーには疲労回復するビタミンCや栄養をエネルギーに変えられるビタミンB郡も入っております。

ピーマン
ピーマンにはビタミンCが入っており、
100gで170mgのビタミンCが摂れます。
(レモン100gの場合ビタミンCは100mg)
レモンを食べるよりピーマンを他の野菜と一緒に食べた方が食べやすさもあると思います。

大豆もやし
100g当たり、カロリー34kcal タンパク質4.13gと低カロリーながらタンパク質もしっかり摂れる食材です。そして低価格で購入が出来るためお財布にも優しいですね。

ここまで徹底して食事を摂れない方や時間が無い方にご紹介したいバランスバンドがあります。

“APHROSバランスバンド”
‭https://arts.official.ec/items/13098062‬

礼服やスーツに合わせやすいデザインになっており、様々なシーンで使って頂けます。オリジナル配合の鉱石「APHROS鉱石」の効力で血液などの流れを正常化させ歪んだ筋肉にかかる負荷を軽減し、骨の位置や姿勢を本来あるべき位置へと導き身体全体の重心を整え本来の運動機能を維持していきます。

みなさん、日々食事から意識していき健康で快適な生活を送れるように心掛けていきましょう!!

関連記事
  • アーツの製品ブランドAPHROS(アフロス)
  • アーツのオンラインショップ
  • 健康と美容の豆知識
  • NPO法人ナスターレース
  • 札幌市北区の少年サッカー クラブチーム(U-15/U-12) L-WAVE.FC
  • 札幌市北区 教育系キッズストリートダンス クラブエクステンション
  • アシイク アフロス L.WAVE
  • リベルタサッカースクール
  • NPO法人ナスターレース
  • 札幌市北区の少年サッカー クラブチーム(U-15/U-12) L-WAVE.FC
  • 札幌市北区 教育系キッズストリートダンス クラブエクステンション
  • アシイク アフロス L.WAVE
  • リベルタサッカースクール