療整院のロゴ
 
BLOG
療整院から院内・院外の情報を
お届けいたします。

2019.07.08

鼻のお悩み解決しましょう!

体調崩さず生活出来ていますでしょうか?

鼻

今回は皆さん悩んでいる方も多いと思われる鼻にまつわる疾患、蓄膿症についてお伝えします。

蓄膿症とは何か?

鼻の奥にある、副鼻腔というところに膿が溜まってしまう病気の事です。年齢は問わず発症し別名慢性副鼻腔炎とも言われます。
症状は、息が詰まった状態で口呼吸でなってしまったり、どろっとした黄色や緑の鼻水がでたり鼻から嫌な臭いがでたり、頭痛などもあると言われています。
また、何も治療を行わないでいると油断の出来ない合併症にもかかる恐れがあります。副鼻腔は顔面の中心にあり、目や耳など重要な器官に近い為、稀ではありますが頭にいれておく必要があります。

合併症
*中耳炎…耳と鼻は耳管でつながっているため、副鼻腔で増えた細菌が耳管にも伝わり、炎症を起こしてしまいます。
*眼の合併症…目の痛みや疲れなどを引き起こします。
*脳の合併症…脳膿症や髄膜炎などが起こり、意識障害や麻痺といった症状が見られます。

というように色々なものがあります。また、病院に行く以外にも自身でできる治療法があるので紹介していきます。

オススメ治療法

*どくだみの葉…5月から7月によく採れる葉です。
古くから十薬(じゅうやく)と呼ばれていて自然の治療薬として活躍していました。

解毒、解熱、抗菌の作用があります。
その他にも動脈硬化の予防や肌にも良いと言われています。

治療法
①どくだみの葉を揉み、葉から水分が出てくるくらいにします。

②その葉を丸めていきます。

③その葉を鼻につめて10分ほど放置します。

④鼻から葉を取り、鼻をかみます。

以上になります。

定期的に何日か繰り返すとさらに効果的です。
どくだみの葉を手に入れられればすぐ出来ると思います!自然の物で副作用も少ないです。

いかがでしたか?
手軽で簡単な対策法があるので是非、役立てて下さい!!

関連記事
  • アーツの製品ブランドAPHROS(アフロス)
  • アーツのオンラインショップ
  • 健康と美容の豆知識
  • NPO法人ナスターレース
  • 札幌市北区の少年サッカー クラブチーム(U-15/U-12) L-WAVE.FC
  • 札幌市北区 教育系キッズストリートダンス クラブエクステンション
  • アシイク アフロス L.WAVE
  • リベルタサッカースクール
  • NPO法人ナスターレース
  • 札幌市北区の少年サッカー クラブチーム(U-15/U-12) L-WAVE.FC
  • 札幌市北区 教育系キッズストリートダンス クラブエクステンション
  • アシイク アフロス L.WAVE
  • リベルタサッカースクール